Don't Touch Me I'm Sick

処方薬、アルコール、咳止めシロップ及び合法ドラッグ依存症のクソみたいな通院履歴。

アセトアミノフェン

死ぬのが”怖い”時と、死ぬのに何も抵抗がないときがある。
後者の鬱は経験上、軽い。
過度にストレスが多すぎる。一個一個整理していきたいのに次から次へとウザい事が起こってどうにも体が動かない。

極限まで鬱になると、死にたくなくなる。
生きたいと思う。死ぬ寸前だからなんだと思う。
末期癌みたいに、死を宣告されてるみたいなもんだからもがく。

もがいても一人なら殺人者に追いかけ回されてるみたいな気分になって、最終的に死ぬしか選択肢が見えなくなる。

でも俺はそのとき、確かに俺は色んな人の協力があったおかげで生き永らえた。
さて、どうやって蹴散らす?

Kick Out the Jams Mother Fucker.

アセトアミノフェンをODすれば死ねるらしい。

俺の飲んでた咳止めシロップにアセトアミノフェンは入ってなかったっけ。もう薬に含まれてる名称なんて忘れてしまった。

部屋がぐちゃぐちゃだ。下痢が止まらない。ずっと何食っても味がしないし体が思うように動かないから掃除も出来ない。

ものすごく孤独だ。誰かに話を聞いてもらいたいだけだ。肯定も否定も意見もいらない。

でも当たりの風俗嬢なんてさらさら居ない。

30歳ぐらいの愛知の風俗嬢は本当に、肯定も否定も意見も何もせず優しく話を聞いてくれた。

カウンセリング?キャバクラ?色々あるが、その中じゃ通用しないだろう。

俺にとって唯一話しやすかった人間だ。

というか俺は相談しようとすれば出来る友達は何人か居る。

だけどその何人かを残してここ最近大量に人間関係を失った。

それはいいことだと思える。この程度で消える人間関係に価値はない。

だけど過去の楽しかったそいつらとの思い出は消えない。そこが面倒なところだ。

部屋で猫が寝ている。時々話しかける。

「俺ってダメか?」

猫はなんのリアクションもしないが、俺の話を聞いている。

どうやって蹴散らす?

このまま放っておけば治るか?

7.5Hzのラーメンでも食うか?

どうする?どうすればいい?