Don't Touch Me I'm Sick

処方薬、アルコール、咳止めシロップ及び合法ドラッグ依存症のクソみたいな通院履歴。

輪廻

シヴァは、弱くて、世界を作っては壊して作ってはまた壊して、なかなか上手くいかないみたいだ。輪廻。どうやら今のこの世界はシヴァの瞑想中、らしくて、頑張って新しい世界を作ろうと瞑想中で、その中に俺たちがいるらしい。

シヴァは人間性らしい神様だと俺は思う。実際に過去、シヴァを信じていた。

神を俺に似てるなんて言うのはおこがましいが、共感って言えばいいのか?なんて言えばいいのか。まぁとにかく、俺はシヴァが好きだった。

今の世界がシヴァの作った、もしくは何度目の瞑想中の世界なのか分からないけど、まぁ、この世界は失敗だろう。俺には地獄に思える。俺は死んでて、今地獄にいるってね。

でもまぁ、視点を変えれば天国でもある。マゾイストってわけじゃないけど、俺は俺なりに苦しんで生きて来た。まぁ、失敗ばっかだったけど、おかげでクソ面倒なツレや、俺が自殺未遂するたびに東京から駆けつけて死ぬな!って泣きながら抜かしてくるヤツと知り合えたし、どうしようもなく愛情表現が下手くそな今の彼女とも深く愛し合えている。今がすげえ楽しいってわけじゃないけど、平々凡々とした過去を続けてテキトーにふらふら生きてるよか、この人生の方が俺に合ってるな、って思える。そう、あのクソだるかった過去がなければ今の俺はない。

 

ルームシェアしてるツレは、マヘルの工藤冬里が好きで、今日、

「要約するとだけど、こんな腐った世界は神様が壊してくれる。って信じてから楽になったらしいよ。」

なんて言ってた。

天王寺を降りたら、ユニセフ募金、笑った顔を見て、俺はうんざりした。

腐ってるよな、俺って恵まれてんのになんでこんな苦しいんだろうな。俺ごときが苦しいなんざ抜かして下向いて笑えないなんてな。

中島らもはこんなことを言ってる。

「俺も腐った世界の一部だ。こんな腐った世界、俺ごとぶっ飛んだしまえばええんや。」

でも俺はなんで死ななきゃならない?

ワガママな話だが、俺はどうしても自分が腐ったヤツだとは思えない。

だからもう死にたいとは思えない。

でもまぁ、この世界をぶっ壊して欲しいとは思う。もしくは俺が眼球を変えればいいのか思考を変えればいいのか、病気を治せばいいのかなんなのか誰なのか分からないけど、ユニセフ募金の天王寺の裏路地に咲く、雑草に罪を感じない、そんなものだけを覗いて生きていきたい。さしたら存外楽かも。面倒ごとは相変わらずあるけど、面倒ごとのおかげで人生は回るわけで。まぁ、面倒くせえよなホント。

 

俺は何も信じない。

神を信じるのも手だけど、キリスト教だと神は人間を神に似せて作ったらしい。

俺は人間が好きでも嫌いでもない。

だから別に神を信じない。

俺は何にも依存したくない。

何にも依存したくない理由は、アルコール依存をNA依存に切り替えた知り合いの姿が嫌いだから。そうなりたくないから。

人間何かに依存しなきゃ生きていけないなら、俺は生きるということに依存するだけの話だ。

今から母親に会いに行く。3歳から封じ込めてた本音を話しに。

どうでもいいよ、許せよ、ガキじゃねえんだから、もう21だろ?

サンジュー過ぎまでラリって過ごしてようやく親を許せたって人たちと出会って来て、まぁ俺はその人たちの姿を見て近道を知った。感謝している。

俺は今人間だ。ヒトじゃなくて。人の間にいる。助けられている。

和解出来る気配があるだけまだマシなんだから俺は恵まれてる。

親と会話にならないヤツらをいっぱい見て来た。

自殺未遂、薬物依存のツレ。

俺の親はかなり頭が抜けてるけどまぁ、いろいろしんどかったんだろうってことで、許そうぜ、だって俺は彼女に許されたんだから。

 

自販機で130円のジュース買ったら、出てこなかった。

はー、ついてねえ。