Don't Touch Me I'm Sick

処方薬、アルコール、咳止めシロップ及び合法ドラッグ依存症のクソみたいな通院履歴。

本当に聞いて欲しいこと

多分本当に聞いて欲しい事は、過去の悩みじゃなくて今、何を食べたか、何が好きかなんだと思う。

過去は過去だ。そんな事つらつら連ねても何にもなりゃしない。

過去について同情されたところで一体何の意味がある?

今の俺自身を認めてくれるやつと一緒に居たい。

からしばらく、病院に通院して、学校行って、一人のんびりした時間を過ごすのルーティンを行いたい。

今は食欲が皆無だ。だからゼリー飲んだり、ラムネ食ったり、牛乳飲んでのルーティンだ。他は寝る、ゲームする、音楽を作る、なんてことばかりをしている。

それでいいんだと思う。

今はとにかくしっかりと休みたい。

俺は多分寂しくなんかない。思い込みと業に流されすぎていた。

過去のことなんかとっくに許せている。

PTSDってやつは確かになかなか治らないが、鬱ってやつも。

だけどそういう状態にならないようにすればいい。

俺の母親は多分精神が狂ってる。

母親代わりを探し続けて生きてきた。

それは決して彼女じゃない。

俺はそう思う。だから休む。

本当の意味での通院日記を始める。

俺は変わって行く。芯はブレずに。

病んでるのがかっこいいと思ってた。

実際自立できてるのがかっこいい。

今までを後悔していない。

過去がなければ今がないから。